弁護士(ATTORNEYS)

 

代表弁護士 篠崎正巳(Masami Shinozaki)

 

主な取扱い分野

保険、企業法務、不動産、著作権、訴訟対応、成年後見、相続、金融規制法(レギュラトリー)民事・刑事一般、裁判員裁判対応等

 

経歴

1987(昭和62)年 4月 弁護士登録(第39期)

2002(平成14)年 4月 東京家庭裁判所調停員

2004(平成16)年度    東京家庭裁判所参調会理事

2006(平成18)年度   関東弁護士連合会監事

2008(平成20)年度   第一東京弁護士会副会長

2010(平成22)年度   東京地方裁判所調停委員

2012(平成24)年度   日本弁護士連合会綱紀委員会副委員長 

 

所属

第一東京弁護士会

  

 

弁護士 大久保暁彦(Akihiko Ohkubo)

 

主な取扱い分野

金融規制法(レギュラトリー)、証券、会社法、IT関連、不動産、危機管理/不祥事対応、訴訟対応、企業法務、コンプライアンス、事業承継対策等

財務省関東財務局証券取引等監視官部門の証券検査官として、金融商品取引業者に対する検査、インサイダー取引・相場操縦に関する審査に携わった経験を活かし、金融商品取引法を中心とした金融規制法令、金融取引、金融訴訟について専門的・実務的アドバイスを行っております。また、検査官としての経験を活かし、企業の不祥事対応、コンプライアンス態勢強化、内部監査の補助等の支援を行うとともに、企業法務全般に係る諸問題への対応、事業承継対策等も行っております。

 

経歴

2002(平成14)年 10    弁護士登録(第一東京弁護士会)(第55期)

2006(平成18)年 8月 旧株式会社日興コーディアルグループに出向

2008(平成20)年 12   財務省関東財務局証券取引等監視官部門に証

                        券検査官として勤務 

2011(平成23)年   1月 白石綜合法律事務所パートナー 

2014(平成26   4月  篠崎綜合法律事務所パートナー(現在)

2014(平成26 12月 コンプライアンス委員会外部委員(上場REIT運用会社)

2016(平成28   6月  社外監査役(証券会社)(現在)

 

所属

第一東京弁護士会

  

著書・論文 

新破産法の理論・実務と書式〔事業者破産編〕(株式会社民事法研究会

 2005年)(共著)

新会社法A2Z非公開会社の実務(第一法規株式会社2006年)(共著)

契約書式実務全書初版(第2巻、第3巻)(株式会社ぎょうせい2009年)    (共著)

契約書式実務全書第2版(第2巻、第3巻)(株式会社ぎょうせい2014年)  (共著)

「事例詳解インサイダー取引規制」(一般社団法人金融財政事情研究会

  2014年)(共著)

「証券検査・課徴金調査の実務 金融商品取引業者等に対する証券検査の概要(

 の1)」(金融法務事情1985号、2014年)(共著)(金融財政事情研究会:2014

 年1月)

「証券検査・課徴金調査の実務 金融商品取引業者等に対する証券検査の概要(

 の2)」(金融法務事情1986号、2014年)(共著)(金融財政事情研究会:2014

 年1月)

「証券検査・課徴金調査の実務 金融商品取引業者等に対する証券検査の概要(

 の3)」(金融法務事情1987号、2014年)(共著)(金融財政事情研究会:2014

 年2月)

「証券検査・課徴金調査の実務 取引調査の概要(その4)(共著) 」(金融法務

 事情1988号、2014年)(金融財政事情研究会:20142月)

「上場企業に対する開示検査の実務(その5)」(金融法務事情1989号、2014年)

 (共著)(金融財政事情研究会:20143月)

「Q&A よくわかる証券検査・課徴金調査の実務」(共著)(金融財政事情研究 

 会:2015年6月)

  

講演・講師

金融財務研究会主催セミナー講師(「ファンド(集団投資スキーム)を扱う投資

 運第二種金融商品取引業者、適格機関投資家等特例業務を行う者等において必要

 なコンプライアンスと当局検査対応における留意点」)

 (20112月)

日本証券業協会大阪地区協会主催「平成23年度営業員コンプライアンスセミ

 ナー」(大阪会場:第1回)講師(「『営業員のためのコンプライアンス』~処

 分事例、裁 判例等を通じた投資勧誘の留意点(適合性原則および説明義務につ

 いて)~」)201110月)

一般社団法人日本内部監査協会 不動産投資顧問分科会 講演(2012年6月)

日本証券業協会大阪地区協会主催「第130回大阪地区内部体制研究会」講師(「『顧客情報における内部管理態勢』~個人情報、法人関係情報等の管理の実

 務対応~」)(20131月)

証券会社の内部管理責任者・営業責任者研修講師(「高齢顧客に対する勧誘によ

 る販売ルールと実務上の留意点」)(201311月・20141月)

証券会社の営業責任者向け研修講師(東京本社「職業倫理とコンプライアス」)(201410月)

証券会社の営業者向け研修講師(大阪地区「職業倫理とコンプライアンス」)201412月)

一般社団法人日本内部監査協会 不動産投資顧問分科会 講演(2016年10月)

 

 

弁護士 栗原喜子(Yoshiko Kurihara)

 

主な取扱い分野

一般民事事件、刑事事件、著作権法関係事件、後見保佐等の家事事件

 

経歴

2010(平成22)年 12  弁護士登録(第一東京弁護士会)(新63期)

2010(平成22)年 12月 金井法律事務所 入所

2013(平成25)年  4   篠崎綜合法律事務所 入所

 

所属

第一東京弁護士会

 

著書・論文 

最新取締役の実務マニュアル(新日本法規出版)(加除式

 書籍)

 「監査役の指摘に基づいて内部統制システムを見直す」(2011年)「取得した自己株式を開示する」(2012年)

証拠・資料収集マニュアル(新日本法規出版2012年)共著

事件類型別弁護士実務六法(新日本法規出版2013年)共著

平成24年著作権法関係裁判例紹介(Patent 2013.6 日本弁

 理士会)(藤田晶子弁護士・共著)